【注目新刊】地球に月が2つあったころ

e-hon
タイトル 地球に月が2つあったころ
著者 エリック・アスフォーグ/著 熊谷玲美/訳
出版社 柏書房
発売日 2020年12月24日
本体価格 2,800円
太陽系の誕生から現在まで、その理解の歴史と最新の姿とは。金星、火星、土星、海王星などの惑星は実際にどんなところか。オシリス・レックスに参加する著者が太陽系をめぐる冒険の旅へと導く。すごく読みやすく、ちょっと専門的で、かなり新しいところまで解説。