【注目新刊】道具としての微分方程式

e-hon
タイトル 道具としての微分方程式
著者 斎藤恭一
出版社 講談社
発売日 2019年11月13日
本体価格 1,200円
偏微分方程式への偏見がなくなる画期的な入門書!身近な現象から偏微分方程式をつくり、解いて、味わう。数式のもつ物理的な意味がみるみるイメージできるようになり、読み終わる頃には「使える」ようになる。研究開発の現場で偏微分を使いこなしてきた著者が、ユーモラスにていねいに解説。